« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010-01-29

電気自動車が来たー!

動物園に徳山ロータリークラブ様から、シマウマ模様の電動スクーターとキリン模様の電気自動車を寄贈していただきましたsign01

1
現在、地球温暖化が大きな問題になっていますbearing
先月、COP15も開かれ、世界中でCO2の排出を減らしていこうと努力しています。

温暖化により気候が変われば、人間だけではなく、ホッキョクグマをはじめ多くの動物たちもその影響を受けることになりますshock

今、徳山動物園ではリニューアルを計画中です。
新しい動物園では、展示を新しくするだけでなく、なるべく環境に負荷をかけないことも求められています。
この電気自動車もエコな動物園としての第1歩となるでしょうshine(飼育員S)

周南市徳山動物園ホームページ

| | トラックバック (0)

2010-01-23

仲が良いの?悪いの?

当園ではシェットランドポニーを5頭飼育しています。

そのうち2頭はオスで、

Photo

お父さん(スターナイト)と

Photo_2

息子(ヨゾラ)です。

馬の仲間は元々群れで暮らしていて、オスのリーダーがいます。

リーダーを決めるのにはやはり力比べ(いわゆるケンカ)です。

当園の2頭もやはりどちらの地位が上か決めたいらしく、しばしばケンカをします。

力は五分五分ですが、たいてい温和な性格のお父さんの方が逃げますcoldsweats02

ケンカをけしかけるのはたいてい息子ですcoldsweats01

やっぱり若いので、力を試したいのでしょう。

しかし、移動動物園でお父さんが園外へ出るときは別なようです。

お父さんに無口頭絡をつけて展示場から出すと…

息子は「ヒヒーン」と大騒ぎしながら速足で出入り口まできます。

まるで「お父さーん!どこ行くのー?sad」と言っているみたいです。

お父さんがいない時間、息子はちょっと弱気になりますdespair

いつもなら気にしないような音や物に反応します。

お父さんが帰ってくると、

「ヒヒーン」と大騒ぎしながらお出迎えをしてくれます。

まるで「お父さん!どこ行ってたの!寂しかったんだから!happy02」と言っているみたいです。

でも、その直後に興奮しすぎてケンカが始まることもしばしば…。

仲がいいのか?悪いのか?

Photo_3

一体どちらなのでしょう。飼育担当者にもわかりません…。

| | トラックバック (0)

2010-01-16

ハ虫館裏情報!!

バックヤードで飼育していて、普段は見られない
爬虫館の動物たちの近況を紹介したいと思いますeye

●11/7にワニトカゲが産まれましたsign01

1 

このトカゲは、中国南東部の渓流に生息する半水棲のトカゲで、繁殖は一度に3~8頭を子どもの形で産みます。

今回は3頭産まれましたが、残念ながら1頭は奇形があったために、まもなく死亡しました。

いまは残りの2頭が無事に育っています。

2
親と子 (子どもは鼻先が白い)


このトカゲは生息地が限られるため希少な動物として、ワシントン条約によって守られています。

動物園にいる個体もペットとして密輸されようとしたものを空港で保護したものです。

このような個体は行き場を失い、しばしば動物園で飼育されます。

こうした機会を無駄にせず、飼育や繁殖を通して、多くの方々に野生動物について考えてもらえたらと思います。

●ホシガメが今年も生まれていますsign01


3


去年に産卵した卵がふ化し始めました。

今年はうまく温度と湿度が保てなかったので、あまり多くは孵らないと思いますが、今のところ5頭が孵化しています。

展示しているこの子の親たちも密輸されようとしたものを空港で保護され、動物園で飼育しています。


みなさんもペットを飼うときは、どのような由来かよく確かめるてくださいthink

周南市徳山動物園ホームページ

| | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »