« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012-08-18

フラミンゴのヒナが孵化しました

8月16日 朝 うれしいshineことがありました。

7月16日に産卵したフラミンゴの卵が孵化したのです。 

20120816
このまま順調に生育すると、当園では2002年以来、10年ぶりのの自然抱卵、自然育雛(いくすう)成功となります。(人工での孵化・育雛は成功しています)
2w
孵化初日は、確認した限りではいつも母親がヒナのそばにいました。そして巣のかたわらには父親が見守っていました。

Papato2

孵化後2日目は父親も巣に入り、母親と交代で巣にいるヒナの面倒を見はじめました。脇の下から頭をのぞかせています。

無事に育ちますようにheart02

今回は成フラミンゴ全羽が産卵ペアを作って、合計6ペア、6卵が産まれています。
16日朝、残念ながら割れてしまったことが確認された卵もありましたが、次の産卵へ向かうべく、早速交尾行動をとりはじめました。

Ca3e0153

あきらめずにがんばれ!!と、エールを送りましょう。

| | トラックバック (0)

2012-08-05

産卵しました

チリーフラミンゴが7月15日・16日に産卵しましたshineheart04
まだ産卵していないペアも数ペアありますので、もう少し卵の数が増えそうです。展示場向かって左奥を見ると、抱卵している様子が観察できます。

Sanran

フラミンゴは土を嘴で寄せ集めて小さな富士山状の盛り上がりを作って巣にし、山頂のくぼみに1個だけ産卵します。夫婦交代で約1カ月抱卵します。写真のそばに立っているのがメスです。巣の近くにいるのがオスです。

近年、当園では人工的に生育させることには成功していますが、フラミンゴによる生育には成功していません。今シーズンは、フラミンゴによる自然孵化、生育を目指し、環境を整えて繁殖に挑戦しています。無事に孵化・生育しますようにhappy01

| | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »