« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016-06-09

その後のフクロウ一家

フクロウのヒナたちが巣立ちをして早くも1ヶ月が経過しました。
巣立ってしばらくはうまく飛べなくて、木の上に移動するのも「よじ登る」と
いう表現がぴったりな様子でしたが、今ではだいぶ上手に飛べるようになって
きました。
体の大きさも、親より少し小さいくらいにまで成長しています。
でも、まだ全身がふわふわの綿毛に覆われていて、親鳥と並ぶと違いは一目です。

O_yako
写真の右がお父さんフクロウ、左はヒナです。

ヒナたちが成長して行動範囲が広がるにつれて、あちらこちらに動き回るヒナを
守るために親たちはこれまで以上に周りに対して神経質になっているようです。
掃除をしようとケージの中に入るとお父さんフクロウは担当者に猛攻撃をしてきます。
フクロウの攻撃は、飛びかかって鋭い爪でのキックです。
あまりの迫力に十分な掃除ができないことも!?
ちょっと荒んだ様子のフクロウ舎を見た時は、担当者がフクロウの親の攻撃に
負けたんだな…と大目に見てください。

|

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »