« 2017年8月 | トップページ

2017-09-13

換羽 ~チャンドラの場合~

フライトショーを夏の間にお休みする理由のひとつに、鳥たちの換羽(かんう)が
あります。羽の生えかわりは鳥にとって、十分な栄養や体力を必要としますので、
この時期はたっぷり休息をとりながら換羽を迎えます。
フライトショーで活躍するベンガルワシミミズクのチャンドラも、夏の間にたくさん
羽が抜け換わりました。チャンドラのトレードマークともいえる頭の上に突き出た
冠羽も、しっかりと抜けかわりましたよ。

Cyan

写真は右の羽は残って、左の冠羽が抜けてしまった時の様子です。
ちょっとお間抜けに見えてしまいますね。happy01
きれいに生えそろった羽で、フライトショーのトレーニングを再開するまで、
もうしばらくお待ちくださいね。

|

換羽 ~アイの場合~

昨年の夏に生まれたメンフクロウのアイにとって、今年は初めて換羽(かんう)を
することになりました。換羽とは、鳥の羽が新しい羽に抜け替わることをいいます。
多くの鳥は夏の間に換羽をします。鳥の体には、翼に生える飛ぶための大きな
羽から体を覆う小さな羽までたくさんの羽がありますが、それらが少しずつ抜け
換わっていきます。
アイもたくさんの羽が抜けていましたが、そろそろ終わりかなと思っていた最近
になってまた大きな羽が抜けてきました。

Aihane

抜けた羽をくわえて遊んだり、伸びてくる羽がむず痒いのか、しきりに羽繕いを
したりする様子が見られます。
最近は、お客さんに慣れるために、飼育担当者と一緒に正門付近をお散歩する
時間も増えてきました。本格的なトレーニングは羽が生えそろってからになるので
もう少し先になりそうですが、もし見かけたらびっくりさせないように
やさしく声をかけてくださいね。

Haneasobi

|

« 2017年8月 | トップページ