« トレーニング ~リキ編~ | トップページ

2017-11-26

秋のめぐみをプレゼント【野鳥観察所】

今年の10月1日にオープンした野鳥観察所では、山口県で見ることのできる鳥類たちを、なるべく自然に近い環境で、野生でみられるような行動が引き出せるように展示しています。

展示場の中に季節感も取り入れつつ、庭先や身近な自然で採取した秋のめぐみmapleを鳥たちにプレゼントpresentしました。

Photo
農家の方からいただいたお米つきの稲わらを棒に引っかけてみました。刈り取った稲を天日干しする「はぜかけ」をイメージして。お米が減っていくのは少しずつですが、キジの仲間やムクドリたちが楽しんでいるようです。

続いて、よく熟れた柿。ムクドリやシロハラに大人気でした。

Photo_2

この時期に実るクサギも何か所かに刺してみました。残念ながら採食シーンの撮影できず。実はなくなっていましたから、食べてくれたようです。
Photo_3

そしてお客様からの差し入れや園内で採集できるドングリもプレゼントしました。

Photo_4

普通に与えたのではおもしろくないので、落ち葉で隠してみました。これは、一部は食べてもらってもいいのですが、発芽してくれることも期待してまいています。

Photo_5

落ち葉と一緒に、野鳥たちに人気のあるモッコクの木の実も混ぜてみました。

Photo_6

落ち葉があると、その下にダンゴムシなどの小さな生き物たちも集まります。また、落ち葉そのものに付いていることもあります。落ち葉の下にある木の実だけでなく、それらの生き物たちもねらって、キジの仲間やムクドリ、シロハラなどが落ち葉をガサガサと探る様子も観察できます。

これらの自然のめぐみは、随時追加していきます。
自然学習館1階室内からの陸地部分の観察ポイントと、野鳥観察所屋外のウォークスルー部分の陸地部分に仕込んでおきますnote

|

« トレーニング ~リキ編~ | トップページ

動物コラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541585/66073423

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のめぐみをプレゼント【野鳥観察所】:

« トレーニング ~リキ編~ | トップページ